バックナンバー:  A B

2004年7月12日

今日はゼミで飲み会があった。
もっと早くから計画があがっていたけど、
みんなの都合がなかなかつかなくて結局春学期終了、
ご苦労さん会のようなかたちになった。

飲み会が始まる前に、バッティングセンターでも行こうと数人でいった。
飲み会開始15分前にきりあげて、目的地までは余裕の到着のはずだった。
でも、道に迷って30分も遅刻。みんなを待たせてしまった。

飲み会スタート、みんなで楽しく飲んで、飲んで・・・
飲みすぎで死にました。そんなに飲んだつもりはないのだけど、
いきなり気持ち悪くなって、トイレにいったものの、
間に合わずトイレの床にはいてしまった。
そのあと飲み屋をでて、帰る子をみんなで駅まで送って、
そこでまたはいてしまって、ゼミの子につれられてトイレへ。
トイレでまたはいて、もどってくるとバケツを借りてきて 吐いた後を水あらいしてくれていました。
ほんとすんません。

そのあと朝までカラオケ(みんな車だから酔い覚まし)。
駅からカラオケの場所までの移動している間の記憶がありません、
カラオケする部屋の椅子に横になったところから記憶が再スタート。
そのあとカラオケボックスのトイレでも吐いてしまった。
そんなに飲んだのか、どれだけ吐けば気が済むのでしょう。
そのあと、どこから調達してきてくれたのか氷枕やら胃腸薬やら
お手拭を冷水で冷やしてあっちこっちぺたぺた貼り付けてくれたりと
とてもおせわになってしまいました。
ちょっと反省してしまった飲み会でした



                                      ■戻る■
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット